MENU

お役立ち情報

社会保険労務士事務所の記事一覧

2021.07.11

スタッフブログ
事務所だより
社会保険労務士事務所

空飛ぶ車!?(eVTOL)

空飛ぶ車が、いよいよ実現に向けて動き出しているそうです。😲 ヘリコプターやドローン、小型飛行機の特徴を合わせ持った機体で、 eVTOL(イーブイトール)と言うそ...(続きを読む)[…続きを読む]

2021.03.09

事業再構築補助金
社会保険労務士事務所

従業員数にパートやアルバイトも含まれるのか。(事業再構築補助金)

Q35.では 従業員数にパートやアルバイトも含まれるのか。 との問いに対し、 一般的なパート、アルバイトは従業員に含まれます。具体的には、従業員(常勤従業員)は...(続きを読む)[…続きを読む]

2021.03.05

所得税
社会保険労務士事務所
経理担当の方へ

前納報奨金相当額は社会保険料控除の対象なのか?

国民年金保険料を現金で一括前納した際の、 Q.前納報奨金相当額は社会保険料控除の対象なのでしょうか? A.控除対象です。   なぜなら、前納報奨金相当...(続きを読む)[…続きを読む]

2020.12.13

社会保険労務士事務所

労働者の本人申請による「コロナ対策の休業支援金・給付金」

労働者の本人申請による「コロナ対策の休業支援金・給付金」について、事業主の協力方が得られずに、申請・支給に至らないケースもあるそうです。 厚生労働省の対策につい...(続きを読む)[…続きを読む]

2020.06.08

社会保険労務士事務所

社会保険労務士会の総会に行ってきました。

令和2年6月6日 社会保険労務士会の総会に行ってきました。 新型コロナウイルスの影響で、かなり小規模な会となりました。 雇用調整助成金など、支援策として取り組ま...(続きを読む)[…続きを読む]

2020.03.02

社会保険労務士事務所

65歳以降の在職老齢年金≪事例≫

前回に引き続き、65歳以降の在職老齢年金についてです。   例えば…67歳の社長で賞与なしを前提とします。 老齢厚生年金のひと月当たり10万円の支給と...(続きを読む)[…続きを読む]

2020.02.12

社会保険労務士事務所

65歳以降の在職老齢年金≪概要≫

65歳になってもまだまだ元気に働き続けながら年金を受給しようとすると、 年金額の一部または全額が支給停止される制度です。 支給停止される額については下図のフロー...(続きを読む)[…続きを読む]

2020.01.31

社会保険労務士事務所

特別支給の老齢厚生年金

特別支給の老齢厚生年金とは・・・ 厚生年金保険の支給開始年齢が60歳から65歳に引き上げられました。 支給開始年齢を段階的に、スムーズに引き上げられるために設け...(続きを読む)[…続きを読む]

2014.12.19

所得税
社会保険労務士事務所
経理担当の方へ

国民年金保険料を前納した場合の年末調整について

国民年金保険料は、以前から半年分や1年度分を前納することで 最大年間3,840円の割引を受けることが出来ていたのですが 平成26年の4月から2年分の前納が可能と...(続きを読む)[…続きを読む]

2012.06.06

社会保険労務士事務所
経理担当の方へ

(新)児童手当の所得制限はどうやって計算するの?

平成24年4月から「子ども手当」改め「(新)児童手当」が始まりました。 中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方に対して、...(続きを読む)[…続きを読む]

pagetop

086-255-3200