MENU

所長の熱血ブログ

NISA(ニーサ)について

2013.12.27

現在、NISA(少額投資非課税制度)についてテレビCM等が頻繁に行われていますが
どういった制度かと言いますと、毎年100万円を上限とする新規に購入した株式等を対象に
その配当や譲渡益を最長5年間において非課税とするものです。

この制度は平成26年1月1日から開始されます。

上記の様な制度のため、一見とても便利な制度と思われますが以下の点について
注意をする必要があります。

・金融機関によっては取り扱う商品が異なることがあります。

・NISAの口座で購入した株式で譲渡損が生じても、NISA以外の口座にて
生じた譲渡益と、損益通算を行うことが出来ません。

・NISAの口座で購入した株式で生じた譲渡損は、損失の繰り越しを行う事が出来ません。

・既に、保有している株式等はNISAの口座へ移すことが出来ません。

・「投資の上限100万円」というものが、100万円という金額の範囲内であれば、
取得した株式等を売却すれば再投資を行えるというものではなく、
1回の購入で100万円の株式等を購入したら、その年の上限に達するというものです。

このように注意すべき点がありますので、
リスクの高いものには向いていない制度であるといえます。
そのため、既に投資をされている方は、損益通算不可、損失の繰越不可というデメリットを
補えるだけの運用効率の高いものはどれか
また、新たに投資を始めようとお考えの方は、多少利益が少ないものであっても
ローリスクの商品を、見極める必要があると思われます。

pagetop